コロシアムのレンジャー装備を新調しました。バージョン4.1時点でのベストな装備を選んだつもりなので、参考になれば嬉しいです。

レンジャー装備

武器

プラチナウィングです。試合時のみダメージ+15%は外せません。錬金効果はこうげき力。弓も買うなら一番攻撃力が高いものがいいでしょう。ダークネスショット、ロストスナイプなどに影響します。

ブルームシールドを使っています。防衛軍の景品で出たので使っているだけですが、新しい方がしゅび力が高いです。錬金効果は光ダメージ14%減、おびえガード+90%、攻撃呪文ダメージ7%減。

おびえガードはフリーズブレード、おたけび対策になります。入門で買うだけなら魔法使い対策に呪文21%があればいいです。

セット装備

エトワールセットです。闇ダメージ20%減が付くので、ダークネスショット対策になります。これがないとダークネスショット1発でやられてしまうので、どうぐ使い相手には必須と考えています。必殺チャージ率+1%も強力です。

アタマ

エトワールハットを2種類用意しました。

1つ目は眠りガード100%、マヒガード40%です。からだ下と合わせて眠り、マヒ、混乱が100%になればどの組み合わせでもいいです。短剣が使える旅芸人、盗賊、踊り子が出てきている時はこちらの装備を使います。

2つ目はさいだいHP7×3です。以前はさいだいMPを付けていましたが、180スキルの登場により状況が変わりました。もっともMPを消費する技はジバルンバ(MP16)ですが、ルンバをしている暇がなかったり、1度もやられない試合が少なくなったことが要因です。

HP装備まで買う余裕がなければ、まずは耐性装備だけでいいです。

からだ上

エトワールコート上を2種類用意しました。攻撃呪文ダメージ減と、しゅび力です。魔法使いが相手にいる時は呪文、それ以外はしゅびで使い分けています。最初は呪文耐性だけあればいいです。

からだ下

エトワールコート下の混乱100%、マヒガード60%です。混乱は耐性がないと上書きされ続けるため、永遠にメダパニーマされかねません。念のため混乱だけは常時100%にしています。

ウデ

エトワールグローブのきようさ錬金です。きようさが2〜3増えたぐらいではオオカミアタックに影響ないので、きようさ+45あればいいです。

エトワールブーツの転びガード+90%、みかわし率+1.4%×2です。足ばらい対策に念のため転びガードを付けています。

顔アクセ

かいとうの仮面、ダークアイの2種類です。踊り子がいる時はピンクタイフーンで魅了されるのでダークアイ、それ以外はかいとうの仮面です。

悪霊の仮面を使ってもいいのですが、装備を変えている間に突撃されると分が悪いのと、装備を変え忘れるリスクを考慮した結果やめました。エトワールセットの必殺チャージ率+1%で十分カバーできます。

首アクセ

きんのロザリオです。合成効果はしゅび力にしました。天下無双や、はやぶさ斬りのダメージ軽減を狙っています。魔法やレン相手ならHPがいいですが、戦士にポイントを取られる方が困るという判断です。

指アクセ

武刃将軍のゆびわと、破毒のリングです。

武刃将軍のゆびわでダークネスショットやレボルスライサーのダメージが僅かに上昇します。レンジャーはバイキルトを貰えないことが多いので、合成効果はバイシオンです。

破毒のリングは短剣相手に使いますが、味方に僧侶かどうぐ使いがいる時は回復できるので、武刃将軍のゆびわにしています。

胸アクセ

アヌビスのアンクHP合成です。

腰アクセ

輝石のベルトのきようさ、しゅび力が同時についた物です。

札アクセ

不思議のカードのしゅび力+15、きようさ+15、さいだいHP+15です。

他アクセ

大地の大竜玉のHP合成です。アタマ装備と合わせて最大HP900までいけました。

職業の証

忠義の勲章のきようさ合成です。以前は魔人の勲章を使っていましたが、しんくうはにテンションが乗らなくなったため、忠義の勲章に変えました。

実際に使ってみた感想

ダークネスショットに耐えられるようになったおかげで、どうぐ使い相手の勝率が上がりました。必殺チャージも1試合に1〜2回は来るので強いですね。この装備でバトルグランプリを戦っています。今朝時点で39位だったので、巨商セットからエトワールセットに新調した甲斐がありました。


バージョン4.1のレンジャーはまだまだコロシアムで現役です。この機会にエトワールセットを購入してみてはいかがでしょうか。