3ヶ月に1回更新している面白かったアニメシリーズ。今回は2016年10~12月が対象です。

今期は本数を週6本に厳選して見ていました。それでは発表します!

3位 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期

http://g-tekketsu.com/

どこまでも真っ直ぐでブレない主人公に恐怖すら覚えます。オルフェンズ2期。

人間を殺すための機械だったというモビルアーマーが登場したり、謎の鉄仮面男が登場したり(おそらく1期に出てたあの人)、全く使えないドジっ子の敵キャラが出てきたり。

中だるみもなく特に後半盛り上がってきて面白かったです。2017年も続くので引き続き要注目の作品です。

2位 ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

http://jojo-animation.com/

スタンドに目覚めた能力者達が戦う王道バトルストーリー。シリーズ物で「ダイヤモンドは砕けない」は第4部にあたります。

ジョジョは1部からアニメと漫画で見てきましたが4部が一番好きです。特に敵キャラの吉良吉影が一番好きですね。心の平穏を求めるサラリーマン・・・現代のストレス社会を生き抜く手本にしたいものです。

ジョジョは主人公サイドだけでなく敵キャラにも凄く魅力的なキャラが多いのでオススメです。

1位 ユーリ!!! on ICE

http://yurionice.com/

今期ダントツで面白かったのはユーリ!これしか考えられません。

主人公がフィギュアスケートの世界グランプリを狙うという分かりやすい王道ストーリー。美しい演技と音楽。そして主人公とその憧れの絶対王者の心理描写。引き込まれます。

アニメでスケートの動きをここまで美しく表現出来るのに驚かされました。ユーリもユリオも素晴らしい演技だったと思います。他の国々の選手たちもキャラが立っていて、特にJJは印象深かったですね。ファイナルの魔物にはうるっと来ました。

そしてなんと言ってもヴィクトル・ニキフォロフですよ。憧れの絶対王者が主人公の演技に惚れてわざわざ来日してきてくれる。そして一緒にグランプリを目指す。熱いじゃないですか。

絶対王者がグランプリに出場しなかったことで最後まで誰が優勝するか分からなかった所もいいですね。ライバルがヴィクトルじゃなくて、同じくヴィクトルに憧れていたユリオだったのが見ごたえあるストーリーを生んだのだと思います。

全然駄目だった主人公がほぼヴィクトルのために最後まで戦った姿は感動して滑り終えた瞬間泣きましたね・・・間違いなくオススメのアニメです。

終わりに

ちなみに他に見ていた作品はこちらです。

亜人もかなり面白いバトル物でオルフェンズとどっちを入れるか悩みました。時間制限があるとハラハラしますよね。

オカルティック・ナインは中盤から面白くなってきて最後一気に繋がっていく感じが良かったです。ただ前半の特に1~2話あたりがまともなキャラが居なくてついていけなかったのが残念でした。

ユーリは男性にもオススメなのでOPだけでも是非見てみてください。ぼくは曲をiTunesで買ってジョギング中に聞いてます!