格安SIMのLINEモバイルにエントリーパッケージなるものが登場したので早速買ってみました。エントリーパッケージの使い方を紹介します。

エントリーパッケージって何?

LINEモバイルに申し込む時に普通は初期費用として事務手数料が3,000円かかります。これが無料になるのがエントリーパッケージです。

11/22(火)からAmazonでのみ販売が開始していて、2種類のエントリーパッケージが出ています。


お値段は現在990円です。つまり3,000-990=2,010円も普通に買うよりお得!プランにもよりますが約1ヶ月分の携帯代が浮くイメージですね。

ぼくは昨日のうちに予約しておきましたが990円は変わらずでした。エントリーパッケージの定価は3,240円と表示されているので、そのうち値引きが戻る可能性もありそうです。

エントリーパッケージの中身

という訳で早速届きました。何と言っても昨日のうちに予約しておきましたからね!
エントリーパッケージ表
音声通話付きにしました。
エントリーパッケージ裏
裏面に色々注意書きが書いてあります。
よく見てみるとパッケージを開封することで、下記に同意したとみなしますと書いてあります。このようにパッケージを開封する事で契約させるやり方はシュリンクラップ契約と言うようです。

個人的に重要だと思った注意書きを抜粋してみます。

・特定のMVNOからのお乗り換え(MNP)が行えない場合があります。
・Amazonで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます。
既に他の格安SIMを使っている場合、乗り換えられない場合があるよという事ですね。じゃあどこが駄目なの?というのがヘルプに載っていました。

MNP転入(今の電話番号そのまま利用する方)時の制限について教えてください。

現時点での乗り換え対象外の一覧を抜粋しておきます。
<事業者名 / サービス名> ※2016年10月3日
 NTTコミュニケーションズ株式会社⋅⋅⋅⋅⋅⋅OCNモバイルONE
 NTTPCコミュニケーションズ株式会社⋅⋅ Master'sONEモバイル
 株式会社NTTぷらら⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅ぷららモバイル
 株式会社ニフティ⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅Nifmo
 株式会社グローバルトラストネット⋅⋅⋅⋅⋅⋅GTN MOBILE
 株式会社サンライズ⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅Sun-Netモバイル
 株式会社朝日ネット ⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅ANSIM
 株式会社日友インターナショナル⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅MUSASHI MOBILE
 ジャパンモバイル株式会社⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅J-mobile
 有限会社ウィル⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅ハルモバイル
 株式会社坊ちゃん電力⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅坊ちゃん電力のSIM
 大一ガス株式会社⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅大一でんわ
 ネクストパワーやまと株式会社⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅やまとモバイル
 株式会社MEモバイル⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅カシモ
うっかりここに載っている格安SIMから乗り換えようとしてエントリーパッケージを購入してしまっても、未開封なら返品出来ますという事ですね。まぁ普通にdocomo、au、ソフトバンクから乗り換える分には問題ないと思います。

開封
ぺり・・・
1度開けるとOPENEDの文字が浮かび上がってきて元に戻せなくなります。

中身
エントリーコードが記載されていました。
中身はこの紙だけですね。右側にエントリーコードの紙が貼ってありました。申し込む時にこのコードを入れるだけで事務手数料が無料になります!

有効期限
有効期限がありました。
ちなみにエントリーコードには有効期限があります。ぼくが買ったものは2017/12/31まで有効だったので、まだ1年以上ありますね。出始めのLINEモバイルですがちょっとやそっとでは終わらないということでしょう。

実際に申し込んでみました

申込1
LINEモバイルのトップページ
まずはLINEモバイルのサイトを開いて、右上の申し込みのアイコンをタップします。

申込2
注意点を読みます。
画面の指示に従って進んでいきましょう。

申込3
エントリーコードを入力!
ここでコードを使用して申し込みを選んであとは画面の指示通り進むだけです。間違って通常申し込みの方を選んでしまうと初期費用が3,000円かかってしまうので注意してください。

ここからプランを選んだり、名前や住所を入力したり、免許証の写真をアップしたりと色々登録作業を進めると・・・

申込4
申し込み完了!
約30分で申し込みが終わりました。あとは審査が終わってSIMカードが届くのを待つだけです。ちなみにLINEモバイルは現時点で初月の通信料が無料なので、月の変わり目にSIMカードが届くようにヤマト運輸と調整すればピンポイントで切り替えが出来るようです。





LINEモバイルに限りませんが格安SIMにすると携帯代が月々2,000円ぐらいになったりするのでオススメです!申し込みや設定を自分で全部やらないといけないのがハードル高いんですが、LINEモバイルはTwitterで聞いたら色々教えてくれたのでその辺は親切だなぁと感じました。

現在最初の3ヶ月だけ3Gプレゼントしてくれるキャンペーンをやっているようだったので、コミュニケーションフリーの3Gプランにしました。これで3ヶ月は6G使えるので様子をみて、足りなさそうだったらプランを変更してみたいと思います。