コロフレ

フレンドの作り方は大きく分けて2つあります。

1つはゲーム内でフレンドに誘う方法。もう1つはゲーム外でフレンドに誘う方法です。
基本はゲーム内で誘うのがいいかと思います。

ただ手当たり次第に誘っても断られるだけだと思うので、まずは自分の事を知ってもらう必要があります。それにはPTを組んだ人の中から誘うのがてっとり早いですね。

特に達成感のあるPTだとフレンド承認して貰いやすいです。いくつか例を挙げましょう。

1.コインボスに行く

グレン1サーバーで色々なボスの募集があります。そこで適当な募集に入れてもらいましょう。話しかけづらければ仲間募集中の緑玉アイコンで誘ってもらうのも効果的です。

見事ボスを倒したら、緑チャットで「フレンドいいですか?」と聞いてみましょう。半分ぐらいはOKして貰えると思います。この時ボス戦で活躍できていると印象がいいですよね。得意なボスに行くのがオススメです。

2.ピラミッドに行く

ピラミッド7〜9霊廟はまだまだサポではなく人と行く人が多いです。特に8と9は達成感もひとしおです。

デフェル1の募集で同じようにフレンドに誘ってみましょう。ピラミッドの野良は比較的上手い人が多いのが特徴です。

3.オートマッチングのコンテンツに行く

コインボスやピラミッドは誘ったり誘われたりするハードルがありますが、オートマッチングは自動的にPTが組めるので内気な人にもオススメです。

オートマッチング出来るコンテンツをいくつか挙げると、魔法の迷宮、神話編、夢現編、季節イベント、コロシアムなどです。

オートマッチングしたら最後にフレンド申請をしてみましよう。特にフレンド募集中のアイコンの人や、コメントにフレ募集中と書いている人が成功率が高いです。

4.記念日のテンションに任せる

年越しと何周年記念の時に花火を上げますよね。ぼくは毎回ガタラ展望台で上げていますが、そこでフレンド募集中の人にいいね!をしたりしてその場の勢いでフレンド申請してしまう手があります。この場合は同種族の人がいいですね。

逆にフレンド募集中のアイコンを出しているとフレンドに誘われる場合もあります。ここでドワフレが増えました。

1年に2回しかチャンスが無いので、難易度は高いかもしれません。

5.冒険者の広場を使う

ここからはゲーム外の方法になります。

DQXのプレイヤーサイトの冒険者の広場はご存知の方も多いと思いますが、この中に冒険日誌というのがあります。

プレイヤーが書く日記のようなもので、ここでフレンドを募集したり、逆に募集している人を探すことが出来ます。ログインしないと書き込みは出来ませんが、公式サイトなのがいいですね。安心感があります。

例えば「フレンド募集」で検索してみると、たくさんの募集がある事が分かります。その人の過去の冒険日誌を見たりして、どういう人か事前に分かるのがポイントですね。あとはゲーム内から名前とIDを入力すればフレンド申請が出来ます。

サブキャラクターから失礼します等と書いている場合は、素性がよく分からないので別の人にした方がいいでしょう。

ぼくが募集した時の例はこちらです。参考にしてください。

6.ツイッターを使う

あまりオススメはしないのですが、ツイッターでもフレンドを増やす事が出来ます。

ツイッターでDQXやDQ10で検索してみると、実に多くのプレイヤーがいる事が分かります。

ツイッターでフォローしてからフレンドになる事も可能だと思います。やった事はありませんが・・・

7.フレンドに紹介してもらう

1人もフレンドが居ない方は何言っているんだとおっしゃるかもしれませんが、ある程度フレンドが増えてくると横の繋がりから増える事もよくあります。

これはゲーム内外を問いませんが、例えばフレンドをコインボスやピラミッドに誘い、「あと誰か居ない?」と聞いてみましょう。きっとフレンドを探してきてくれると思います。1や2の応用版ですね。ぼくはこれでコロフレがかなり増えました。

また、ドワ男限定のオフ会に誘われて行った時はドワフレがめちゃくちゃ増えました。今でもたまにコインボスに行ったりしています。

あとがき

DQXはネットゲームですからやはり人と遊ぶ楽しさもあると思います。もちろんソロでも遊べますが、ボス戦を手伝ってもらったり、サポート仲間が無料で雇えたり、スペシャルふくびき券が届いたりとフレンドがいる事のメリットは大きいです。

是非自分に合ったやり方を見つけて、一緒にアストルティアを盛り上げていければと思います。